新宿区のオススメ

歯と口の健康チェックとフッ素塗布のご案内

歯と口の健康チェックとフッ素塗布のご案内

新宿区では3歳から6歳のお子さま全員に年2回分の「フッ素塗布受診票」を無料で配布しています。フッ素は塗布することで、歯の質を強くし、むし歯になりにくくする効果があります。低年齢のうちからかかりつけ歯科医をもつきっかけとして、「歯医者さんデビュー」をしましょう。

歯と口の健康チェックとフッ素塗布(3歳から6歳児対象)

小児平日夜間診療事業「しんじゅく平日夜間こども診療室」のご案内

小児平日夜間診療事業「しんじゅく平日夜間こども診療室」のご案内

新宿区では、平日夜間におけるお子さんの急な発熱や腹痛などの小児科急患に対応するため、平成28年7月1日(金)から「しんじゅく平日夜間こども診療室」を国立国際医療研究センター病院内(戸山1-21-1)に開設しています。満15才以下のお子さんを対象に、平日の19時から22時まで、小児科診療を実施します。

平日夜間診療(「しんじゅく平日夜間こども診療室(国立国際医療研究センター病院内)」)/妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

出産・子育て応援事業「ゆりかご・しんじゅく」のご案内

出産・子育て応援事業「ゆりかご・しんじゅく」のご案内

妊娠期から子育て期まで安心して過ごせるよう、妊婦の方を対象として、お近くの保健センターで保健師などの看護職が面談を行う「出産・子育て応援事業(ゆりかご・しんじゅく)」を実施しています。看護職と面談された妊婦の方には、後日、妊娠・出産・子育てを応援する品(ゆりかご応援ギフト1万円相当)をお送りします。

出産・子育て応援事業「ゆりかご・しんじゅく」

新宿区バリアフリーマップ

新宿区バリアフリーマップ

新宿区内で、お子さん連れでも安心して使える設備を持つ施設や店舗を、区と共同運営するサイト「しんじゅくノート」で紹介しています。パソコンやスマートフォンから検索することができ、スマートフォンでは、専用アプリをダウンロードすると使えます。これを使って、お子さんを連れてお出かけしてみませんか。ぜひご利用ください。

新宿区バリアフリーマップ

あなたに最適なお子さんの預け先、ご案内します。

あなたに最適なお子さんの預け先、ご案内します。

子どもをあずけるときに利用する保育施設やサービス。実はあずけたい時期やお子さんの状況などにより、あずけ先やあずけ方にいくつもの種類があります。「保育園」「一時保育」「ファミリーサポートセンター」などなど、知っておくと便利な保育サービスをわかりやすくご紹介します。

子どもを預けられる場面を紹介! 保育サービスナビへ
新宿区で利用できる保育サービスは「あずける」一覧へ

全国版「子育てタウン」サイトからのオススメ

どうして年度途中で保育料が変わるの?

年齢クラスが変わる4月だけでなく、年度途中の9月にも変わることがある保育料。そのしくみについて、平成29年度の保育料に置き換えて説明します。

どうして年度途中で保育料が変わるの?

注目記事:知っていますか? 予防接種の大切さ

赤ちゃんが生まれてほっと一息した頃に始まる予防接種。こんな小さな赤ちゃんの体に注射するなんてかわいそう…と思うママパパも多いことでしょう。
そもそも、赤ちゃんが予防接種を実施するのはどうして? 副作用はないの?というギモンにお答えします。

知っていますか? 予防接種の大切さ

相談する

妊娠出産・子育てに関する相談先

病院・救急

妊娠出産・子育てに関する病院と救急連絡先

お知らせ

2015年11月2日 行政サービスページ 更新のお知らせ

「ゆりかご・しんじゅく」を追加しました。

[続きを読む]
2015年4月17日 はっぴー子育てから

子育て情報サイト「はっぴー子育て」をオープンしました。 はっぴー子育てでは、新宿区の子育てに関する行政サービス

[続きを読む]

子育て応援情報

「はっぴー子育て」をシェアしよう
  • つぶやく