放課後子どもひろば

[概要]

子どもたちが学校施設を活用し自由に集い、自主的に活動する遊びと学びの場です。すべての区立小学校と新宿養護学校で実施しています。

※定員超過が予測される学童クラブの近隣の小学校の放課後子どもひろばでは、出欠管理やおやつの提供等、学童クラブの機能を一部付加した「ひろばプラス」を実施しています。

[対象者]

【通常ひろば】
区内在住又は区立小学校在籍の小学生

【ひろばプラス】
区内在住又は区立小学校在籍で、保護者が就労等により、月曜から土曜の間で週3日以上、日中(正午以降)通勤時間等を含み4時間以上不在である小学生

[申し込みできる人]

対象となる児童の保護者の方

[利用料(費用)]

【通常ひろば】
無料

【ひろばプラス】
無料
※おやつ提供代 月額2000円(希望者のみ)

[申し込み期限]

  • 原則、随時申し込めます。
  • 新1年生の通常ひろば申請については、新1年生保護者会でご案内します(学校により異なります)。
  • ひろばプラスの新年度に向けた利用申請は、例年12月頃から始まります。

[手続きなど詳しくは]

「放課後子どもひろば利用案内(新宿区サイト)」をご覧ください。

放課後子どもひろば利用案内(新宿区サイト)

子育て応援情報

「はっぴー子育て」をシェアしよう
  • つぶやく